その他

卓球の強い強豪校を紹介(北信越地方女子編)

2020年11月23日



今回は北信越地方の卓球の強豪校を紹介したいと思います。


北信越地方は石川県、福井県、新潟県、富山県、長野県の5県からなっておりどこが強いのか?今回は各県毎に紹介したいと思います。


※2022年度の直近の成績を元に紹介しています。その年によって学校のレベルは変わりますので参考程度にしてください。

新潟県

  • 開志国際高校(胎内市)
  • 北越高校(新潟市)
  • 新潟清陵高校(新潟市)
  • 上越高校(上越市)



新潟県の女子は私立学校が県の上位を占めており今回紹介した4校も全て私立高校になっています。


中でも開志国際高校は男女共に力を入れている強豪校であり女子は昨年度の新人戦では優勝しています。


昨年の総体の結果は

  • 1位:開志国際
  • 2位:新潟産業大付属
  • 3位:上越
  • 4位:北越


となっています。

石川県

  • 遊学館高校(金沢市)
  • 金沢学院高校(金沢市)
  • 穴水高校(鳳珠郡)



石川県の強豪校といえば遊学館高校が有名です。男女共に卓球部の強化に力を入れておりシングルスでインターハイ王者をも排出している全国屈指の強豪です。


石川県も私立学校が県の上位を占めており今回紹介した中で公立高校は穴水高校のみとなっています。


昨年の総体の結果は

  • 1位:遊学館
  • 2位:金沢学院
  • 3位:金沢商業
  • 4位:七尾



となっています。

福井県

  • 福井商業高校(福井市)
  • 敦賀高校(敦賀市)
  • 啓新高校(福井市)
  • 大野高校(大野市)



福井県の強豪校といえば福井商業高校が有名です。公立高校ながらも男女共に卓球が強く全国レベルの強豪校です。


公立でここまで力を入れている高校というのは全国的に珍しく福井県は公立高校でも十分に頑張れる環境がありそうです。


昨年の総体の結果は

  • 1位:福井商業
  • 2位:啓新
  • 3位:敦賀
  • 4位:大野


となっています。

長野県

  • 松商学園高校(松本市)
  • 松本県ヶ丘高校(松本市)
  • 中野西高校(中野市)
  • 長野商業高校(長野市)



長野県は私立高校以外にも公立高校でも県の上位に入っている高校が多く今回紹介した中で私立高校は松商学園のみとなっています。


男子もそうでしたが長野県は男女共に公立高校でも卓球を頑張れる環境がありそうです。昨年のインターハイ代表は県立高校の中野西高校でありインターハイ本選でも団体でベスト16に入っています。
 

昨年度総体の結果は

  • 1位:中野西
  • 2位:松商学園
  • 3位:松本県ヶ丘
  • 4位:長野商業


となっています。

富山県

  • 高岡龍谷高校(高岡市)
  • 富山商業高校(富山市)
  • 南砺福野高校(南砺市)
  • 高岡商業高校(高岡市)



富山県は男子同様高岡龍谷高校が卓球の強化に力を入れています。


ですが私立一強というわけではなく今回紹介した4校の内3校が公立高校になっています。


昨年度の総体の結果は

  • 1位:高岡龍谷
  • 2位:富山商業
  • 3位:南砺福高校
  • 4位:石動


となっています。

まとめ



今回は北信越地方の強豪校女子編を紹介しました。私立も強いですが公立高校でも県の上位に入れる高校はたくさんありますので参考にしてみて下さい。


他の地方の強豪校の紹介はこちらから↓

https://takkyuu.site/tag/%e5%bc%b7%e8%b1%aa%e6%a0%a1/