エクシオン オメガ5プロをレビュー!

スポンサーリンク
ラバー
スポンサーリンク



今回はエクシオンから出ているオメガ5プロをレビューしたいと思います。


以前のブログでオメガ5ヨーロッパ、オメガ5ツアーDFとレビューしましたが今回は第3弾としてオメガ5プロをレビューしたいと思います。

商品概要



・オメガ5プロ

・ドイツ系テンション裏ソフト

・スポンジ硬度:47.5度±3度

・ラバー重量:48g(特厚)

・価格:定価6600円


スポンジ硬度は47.5度と硬めの部類のラバーになっています。


スポンジの感じはオメガ5ツアーより気泡が荒いスポンジでした。


球突きをした感じはオメガ5ツアーより弾む感じでした。プラボール対応前のラバーですがシートの引っかかりも良いです。


オメガ5プロの重量は特厚で48gでした。ラバーの重量はやや重めになっていますので軽いラバーがいい方は注意が必要です。


今回はインナーフォースZLCに貼って打ってみました。

硬さは感じるが使いづらくはない



打ってみた感想ですが打球感はやや硬めです。ですが食い込ませても擦ってもボールが走ってくれましたので使いづらいといった感じはなかったです。


もちろんスポンジが硬いこともありボールの威力も出しやすかったです。


ドライブの弧線はやや高めといった感じで直線重視というよりかは弧線重視のラバーといった感じです。


台上技術は意外とやりやすい



台上処理も一通りやってみました。硬いラバーなので少しやりづらいかなと思いましたが意外とやりやすくストップも短く止めることができました。


硬いラバーの中でも比較的台上処理はやりやすいラバーなのかなと思います。

下がっても威力は出る



オメガ5プロは台から下がったところでプレーしても飛距離が出るラバーなので使いやすかったです。


弾みだけで言うならばオメガ5ツアーよりも弾むので中陣、後陣でプレーする選手におすすめできます。


ただしっかり食い込ませて打たないとあまり飛んで行かないので注意です。

インパクトが強くないと使いこなせない



1つデメリットをあげるならばインパクトが強くないと使いこなすのが難しいことです。


擦っても食い込ませてもいいボールがでるのですが中途半端な体制で打ってしまったり、しっかりインパクトできないと棒玉になってしまうので注意が必要です。


安定感や扱いやすさを重視するならばオメガツアー5DFの方が硬いラバーの中でも扱いやすいかなと思います。

まとめ


今回はオメガ5プロをレビューしました。


おすすめする選手としましては

  • 威力の出る硬めのラバーがいい
  • オメガ5ツアーDFより弾ませたい
  • 硬めのラバーの中でも台上処理がやりやすいラバーがいい


是非参考にしてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました